メイン
概要
ルール
投票、コメント
作品ページ
(1 2 3 4)
Q&A
リンク
トップ
───名無し祭り'12




【No.02 ◆VEGA/lF1Cs VEGA-ベガ-:コメント】




URL送付分
http://sound.jp/kkkkk_1126/nnf12/nnf12.txt

http://sky.geocities.jp/otonokogiri/kaki/nanasikannsou1212.html

http://cahmoheya.web.fc2.com/DancingOnigiri/nnf12/index.html

http://music.geocities.jp/mfv2_001/danoni/noname12.txt

http://www2.plala.or.jp/kt-rpg/text/NNF12kanso.txt

http://www.geocities.jp/prologue_aoi/nnf12com.txt

http://www.geocities.jp/i26k4i8/anonymous12/anonymous12.txt

http://milky.geocities.jp/ok30356/NNF.txt

http://www.sasa-cafe.com/danoni/nanashi12.html

全作品レビューtxt 16.txt / 19.txt / 28.txt / 46.txt / 47.txt
=======

AAの使い方も上手く全体的にガシガシ気持ちよく打てる譜面でした。

=======

02.◆VEGA/lF1Cs VEGA-ベガ-
特に二番の左手が疾走感があり楽しいです。また、サビの直前のためる感じを体感することが出来る譜面でした。

=======

02:◆VEGA/lF1Cs
疾走感にあふれる曲に合った疾走感にあふれる譜面でした!
7ikeyならではの譜面でした。
AAを取り込んだ大階段や16分はお見事でした。
AAのフリーズも面白かったです。
ドラムやギターの拾い方も上手でした。

=======

02:◆VEGA/lF1Cs
AAとの複合をうまく使っている譜面だと思いました。
後半にかけての複合のパート部分の難易度の上げ方も良かったです。

=======

02.◆VEGA/lF1Cs VEGA-ベガ-
特に二番の左手が疾走感があり楽しいです。また、サビの直前のためる感じを体感することが出来る譜面でした。

=======

No.02
2サビの音の拾い方がちょっとわからない。
配置は非常に上手と思います!
楽しかったです!

=======

2:◆VEGA/lF1Cs
Music ≫ VEGA-ベガ-
Difficulty ≫ 7ikey / Very Hard 〈 ◆VEGA/lF1Cs 〉
Rank ≫ AAA
Speed ≫ 3.5 x ( Setting : 3.5 x )
BarDrain ≫ Default
[Rec :Dmg = 2: 7 /FailON]
(・∀・)イイ!! ≫ 1882 / (`・ω・)シャキン ≫ 305
( ´∀`)マターリ ≫ 74 / ( `Д´)ウワァン!! ≫ 39
MAXCombo ≫ 356
(゜∀゜)キター!! ≫ 38 / (^ω^)セフセフ ≫ 7 / (・A・)イクナイ ≫ 0
FREEZECombo ≫ 45
SCORE ≫ 74874

<一行リザルト>
1882/305/74/39 38/7/0 356/45 Rank:AAA Score:74874 [VEGA-ベガ-/7ik-Very Hard/◆VEGA/lF1Cs]

正統派難譜面という言葉がぴったり、という印象。
打ちやすさを重視しつつも曲の特徴をしっかり捉えていて上手だなーと。
歯車配置などがうまく組み合わさって難しい割にとても打ちやすく、打鍵感も考えられているなーと思いました。
AAと矢印の絡みも上手で激しい曲ながらその勢いを殺さずにうまく生かしていると。こんな作品作れるようになりたいです…w
一つ欠点を挙げるとすれば、少し矢印同時押しを使いすぎかなーとか。
ギターの重みを出すにはなかなか効果的だとは思うんですが、使いすぎで逆に印象が薄れてしまったような。

=======

02:◆VEGA/lF1Cs
7ikeyのお手本のような譜面です。
AAと矢印をパートによって明確に分けたりせず、ふわふわと意識させる程度に
配置することによって7ikey独特の浮遊感をうまく活かしていると思います。
盛り上げ方もうまく、1つの小節の中の流れから曲全体の流れを丁寧に練って作られた良譜面でした。

=======

02:◆VEGA/lF1Cs (7i) VEGA-ベガ-
<一行リザルト>
1720/352/114/114 39/2/4 234/25 Rank:AA Score:69228 [VEGA-ベガ-/7ik-Very Hard/◆VEGA/lF1Cs]
曲が約5分と長いのが、ちょっときついかな・・・。階段を使って表現したいんだなという点がすごいわかりました!
【±0 対象】

=======

02:◆VEGA/lF1Cs
・序盤のAAのみのパート→矢印中心のパート→両方のパートという流れが好きです。
・0:21からAAの連打になっていますが、叩いていて違和感がありました。

=======

02:◆VEGA/lF1Cs

ギターの音に合わせた2重フリーズや、ドラムのドコドコ、ピアノを弾いているような階段など、「コレコレ!」
と繰り返し頷ける配置がちりばめられていました。楽しかったです!

=======

02.◆VEGA/lF1Cs
VEGA-ベガ- VH 7i
Music composer / ナナホシ管弦楽団

なかなか忙しい譜面でしたが、特に右手側の配置は
片手でも苦にならない配置を心がけている部分が垣間見えて好印象。
7i苦手ですが結構いけましたねw

=======

02:◆VEGA/lF1Cs
正統派7ikey難譜面といったところでしょうか。
最初から最後までストレートで勢いの衰えない譜面だったためか、5分近い曲の長さが全く嫌になりませんでした。
このキー特有のリズムのとり方や大階段など、7ikeyの魅力が凝縮されていますね。
3:40の氷矢印には、こういう方法もあるのかと思わず驚かされました。
今回の名無し祭りの7ikey譜面で一番楽しかったです。

=======

02:◆VEGA/lF1Cs
プレイしながら、「あ、今右手はあのパートで左手はこっちの音取ってるんだ」というのがすごい伝わってくる譜面でした。
無理にならない程度に左右に曲を分業させて、飽きないように遊べるようによく考えられた配置だと感じました。
7ikeyは素人なので、意図されたことを全て感じることは出来ませんでしたが、楽しさは十分に伝わって来ました。
もっと上手になってからまた遊んでみたいと思う作品でした。

=======

02:◆VEGA/lF1Cs
配置が自然で、本当に洗練されている譜面だと感じました。
全体的に打鍵感がよい上に押しやすく、好きな譜面です。
また、配置のバリエーションの多さには驚きました。
曲の勢いを生かしつつ、自在に変化をつけていくので、叩いていてとても楽しかったです。

=======

02:◆VEGA/lF1Cs

非常に完成度の高いボーカル7ikey難譜面だと思います。
7key部門最高得点をつけさせていただきました。
難しいながらも打ちやすく、練られた配置ばかりだと感じました。
特にギターソロに合わせた乱打は圧巻で、一気に駆け抜ける感覚が最高に気持ちよかったです。
全体を通して矢印とAAのさりげない使い分けがすごく好みで、
中でも印象に残ったのは、ラストサビ出だしでAA側から入るところですね。真似したいです(謎
他にも1番終了後のダダダっと下っていく配置など、細かい見せ場が光る作品だと感じます。
少し気になった点を挙げると、イントロ後半の激しくなるところで、
AA補完がところどころ抜けているところがありますが、ここはギターが伸ばす音なのを意識したんでしょうかね。
多少曲の勢いと比較して弱い気がしたので、「今あるところをAA同時押しに、ないところを単押しに」みたいにしても面白いかも。
一方でここの矢印部分は、同時押しが増えていくのが凄く上手くて「おー」と思いました。
あとは全体を通して5key16分の配置のバリエーションが少なめというか、
歯車的な配置に偏っているような印象を受けました。
難易度との兼ね合いもあるので難しいところですが、もっと散らした配置を試してみるのも面白いかもしれませんね。

=======





名無し祭り'12主催:桃月風梨亜◆GirlSkaDQ.
スタッフ:蒼宮野あいすかぁびぃ4号◆56Siicm31U